婚活費用安い!人気の婚活マッチングサイトはコチラ!

ヘッダー


安いだけじゃダメ!コスパの高い婚活サービスだから大満足♪

 

婚活を始めようと思ってネットで調べてみると、たくさんの婚活サービスがあってビックリしたことありませんか?

 

婚活サービスの多さに驚く女性

 

自分に合った婚活サービスがどれかか分からなくて、困った経験のある人って意外に多いんですよよ。

婚活サービスを比較する場合に、気になるのは費用とサービス内容です。

特に費用については、一番気になるという人も多いのではないでしょうか。

婚活サービスごとの費用相場はだいたいこんな感じです。

 

★婚活サービスの料金相場

  • 【結婚相談所】入会金:5万円~15万円、月会費:1~3万円、成婚料が必要な場合:5万円~10万円
  • 【婚活サイト】月額:2千円~
  • 【婚活パーティー】1回:女性1千円~、男性3千円~
  • 【街コン】1回:女性2千円~、男性5千円~

 

 

結婚相談所の費用が高い理由

結婚相談所はアドバイザーによる手厚いサポートがあるため、どうしても費用は高くなります。

結婚相談所のアドバイザー

高額ですが入会当初からアドバイザーがしっかりサポートしてくれるので、一人で婚活をするのが不安な人や他の婚活サービスで失敗してしまった人にはオススメです。

アドバイザーとの面談では、自分の結婚観や価値観などを明確にしてくれるので「結婚に対する自分の本音」が分かります。

「自分の結婚感」と「現実の婚活事情」のギャップを埋めてくれるのが、婚活アドバイザーの役割です。

料金は高くなりますが、他の婚活サービスでは提供できないサポート力が魅力となっています。

ただし、アドバイザーとの相性やサポート力によって満足度は大きく変わってくることや、結婚できなかった場合の金銭的損失は大きくなるデメリットもあります。

コスパ的には「高い」or「低い」の高低差が最も激しい婚活サービスと言えます。

 

結婚相談所を利用すると年間で数十万円の費用が掛かるし、運良く結婚できたとしたら「成婚料」でまた数十万円の出費となります。

結婚できるなら数十万円の出費でも納得いくけど、成婚率は平均5%~10%前後なので結婚できないことも覚悟しておかないといけません。

だからといって、無料の婚活サービスを金銭的には利用しやすい反面、危険も一杯待ち構えているからご注意です。

 

無料婚活サービスの危険性

出会い系サイトや無名婚活サイトでありがちなのが、無料でサービスを利用できることです。

無料で利用できるとなると金銭的な損はないので、多くの人が無警戒に登録しがちです。

しかし、無料だけに誰でも利用しやすいということは、遊び目的の人や既婚者などの男性が多く活動することを意味します。

小悪魔な女の子

他にも営業目的や美人局としての女性が登録していたり、トラブルの原因になる場合も少なくないんです。

結婚目的以外の人も簡単に登録できるのが、無料婚活サービスだと思って下さい。

ただし、下記のような場合は無料登録でも安全性は高いので、入会前にしっかりと確認してください。

 

【安全性の高い婚活サービスの特徴】

  • 無料登録ではお試し的なサービスしか利用できない
  • 有料登録後の料金体系が明記されている
  • 本人証明などの証明書の提出が義務付けられている
  • 運用履歴が長い
  • 運営母体が実績のある大手企業

無料婚活サービスの中には本人証明すら必要ない場合もあります。

一体どこの誰だか分かったものではない人と、お付き合いしようとは思いませんよね。

結婚相手を探しているんですから、本人証明や年齢認証などでしっかりと身元が確認できていることが大前提です。

だから一概に料金が安いとか無料という理由だけで婚活サービスを選ぶと、後で痛い目にあってしまう危険性があります。

 

 

安心でコスパの高い婚活サービスって何?

「料金は安いほうがいいし、安心して婚活したいから安全性も高い方がイイ!」というのが、婚活したい人の本音です。

コスパと安全性のバランスを考えると、一番現実的なのは【婚活マッチングサイト】を利用することです。

婚活サイトを利用する女性

婚活マッチングサイトは、WEB上で条件検索をベースにお相手探しをしてアプローチしていくサービスです。

一般的には「婚活サイト」と呼ばれています。

基本的には、お相手探しからアプローチや実際に会う段取りまで全て自分で行うことになります。

結婚相談所などではその辺のことは仲人さんが段取りしてくれたりしますから、その分の人件費や家賃などが必要ないので低料金でサービスを提供できることになるんです。

だから月額料金は2千円~3千円くらいと、経済的な負担が少なく利用できるようになっています。

しかも、本人確認などの安全性を確保するために、各種証明書が提出されているかを管理画面上で確認できるようになっています。

証明書類の種類は下記になります。

【本人証明】

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 日本国発行のパスポート

【その他の証明書類】

  • 住所証明
  • 勤務先証明
  • 年収証明
  • 学歴証明
  • 独身証明

本人証明以外は任意提出の場合もありますが、提出していれば管理画面上で分かるようになっています。

それらの証明書を提出している人なら、身分もハッキリしていて安心してアプローチできるお相手と一目で分かりますよね。

これなら安心して利用することができます。

 

気になるお相手を見つけられたら、後はメールを使ってアプローチしていく流れになります。

その後メールから電話へとコミュニケーションを取りながら、直接会って話をする機会を得ることになります。

少しずつ相手のことを知りながら進めていけるので、心の準備を整えつつ2人の仲を近づけていくことができます。

婚活パーティや街コンでは短時間で相手探しをしなければならないので、年齢や外見だけで判断されがちです。

その点、婚活サイトは時間を掛けて少しずつ相手のことを理解していけるし、その間も並行してお相手探しを進めることもできます。

深夜に婚活する女性

婚活マッチングサイトの良いところは、料金面だけでなく24時間いつでもどこからでも利用できるということです。

婚活パーティや街コンは日時や場所が決まっているので、その条件に合わせなければ参加できません。

その点、婚活サイトは平日は仕事で忙しい人でも、帰宅後の夜でも婚活することができます。

スマホやタブレットからも利用できるので、外出先や出張先でもWEB上で相手探しやお返事などが可能です。

お昼休みのちょっとした空き時間や仕事帰りの電車の中などで、婚活できるんだから便利です。

 

婚活サイトのデメリットは、条件検索で相手探しをしなければならないことです。

確かに年齢や年収などの条件は大切ですが、これだと人柄や価値観などの要素が分かりません。

結婚相手を見つけるんですから、性格や相性なども大切ですよね。

それだけに条件検索でお相手探しをしていた婚活サイトでは、「条件的にはいいと思ったけど会ってみてガッカリだった。」ということがよくありました。

会って直接話してみると、イメージと全然違ったというパターンです。

立て続けにこのパターンにハマると、心身共に疲れてしまいますよね。

そのようなデメリットを改善するために、最近の婚活サービスでは新しいサービスが登場しています。

「年齢」「年収」「職業」「身長」「結婚観」などの条件データのマッチング以外にも、日記やお気に入りのお店などが書き込めるSNS機能登場し始めたんです。

日記を投稿する女性

日記やつぶやき機能を読むことで、条件データだけで分からないその人の日常や趣味嗜好を知ることができます。

趣味が同じだったり好きなテレビドラマが一緒だったりすると、親近感も湧くし会話のネタにも困りません。

初めて会うときは「会話が続かない」「何を話していいか分からくて困った」ということになりがちです。

しかし、相手の趣味嗜好やツボにハマるネタが分かっていれば、会話につまずくこともありません。

特にマニアックな趣味が一緒だったりすると、一気にテンションが上ったりします。

この日記やつぶやき機能は、お相手選びの参考に役立つと評判の機能となっています。

自分も積極的に日記やつぶやきをすることで、同じ価値観の人や趣味が合う人がアプローチしてきてくれます。

条件だけで検索してアプローチされるよりも、自分のことを知ってもらって興味を示してくれたほうがうれしいですよね。

これらの人柄や価値観が分かるような機能を提供してくれる婚活サイトは、相手探しに失敗する確率を減らせるので「コスパが高い!」と言えます。

 

 

オススメのコスパが高い婚活サイトはどれ?

安心して利用できてコスパの高い婚活サイトを見つけるためにするべきことがあります。

それは何かというと「無料登録してサービス内容をチェックする」ことです。

婚活サイトを無料登録する女性

 

無料登録する理由と確認する項目について

婚活サイト選びのコツは、まずは登録してサービス内容を確認することが大切です。

公式サイトでが簡単にしか説明されていないので、どのようなサービスが提供されているかは実際に登録してみないと分かりません。

さきほど紹介した日記やつぶやきなどの機能も、どんな感じで利用できるか見ておきたいですよね。

それにある意味興味津々な「どんな人がいるの?」ということも登録してみないと確認できません。

もちろん無料登録の段階では、サービス制限があって全て確認できるわけではありません。

日記は読めても本人画像にボカシが入っていたり、本人確認できないとつぶやきが読めなかったりという場合もあります。

逆に無料で全部利用できたら、本気じゃない人にも見られる危険もあるので安心なんですけどね。

 

先ずはサービス内容や活動している人の概要を知るためにも、、無料で登録できてることが大切なポイントになります。

婚活サイトの料金は3千円程度なので「1ヶ月だけ活動してダメなら退会」ということでも、大きな損失はないのかもしれません。

でも、やっぱりできるだけお金は使いたくないですよね。

サービス内容を確認するだけなら無料ですませたいし、その婚活サイトが気に入ればお金を払って本人確認も提出して本格的に活動すればいいし。

これなら安心して婚活サイト選びができます。

最初は無料登録できても本格的に婚活するには「有料&本人確認」が必要だから、結婚以外の目的で登録するような人の登録も防げます。

 

人気の大手婚活マッチングサイトでは、先ずは無料登録で利用開始できるようになっています。

どんな人が活動しているのかデータや顔写真がチェックできるし、どんな機能やサービスがあるのかなどをお試ししてみてはどうでしょうか。

意外にすぐに気になるお相手が見つかるかもしれませんよ。

 

人気の婚活マッチングサイトはコチラ

ブライダルネット

ユーブライド

マッチ・ドットコム

ブライダルネット
婚活サイトの賢い使い方を参考にしたいならこちらのサイト(http://xn--t8j4aa4npgxd3fyq9092a4pub.com/)が参考になります。